今必要なパソコンのスキルを自分に合った形で!

>

子供にプログラミングをやらせたい

子供にも、プログラミング

最近、子供に習わせたい習い事ランキングに上位に入ってきているプログラミングですが、子供のパソコン教室とはどういうものなのでしょう?

あるパソコン教室では、1回120分の授業で一つのプログラミング作品を作っていきます。
生徒が手詰まりなどを感じたときに先生がアドバイスするという形のようです。
プログラミングの技術だけでなく、作品のプレゼンテーションや、最終的にはアプリを開発する子もいるようです。

自宅でプログラミングを学ばせたい!
という場合には、Scratchやマインクラフトを使用することになると思います。
プログラミングの基本であるパソコンの動き方の手順を書く、という点ではとても優れていると思います。
基本的には先生がいないので動画を見ながらの操作になるでしょう。

最終的な結論

最後に、結局のところ独学で学ぶのと、パソコン教室に通って学ぶのではどちらが効率的なのでしょうか?
私はあなたの心持で決まるのではないかと思います。
すべての方に共通していることは、パソコン教室に通わなくても、自分で自分に合った参考書を選び、わからないところはネットで検索したり、参考書で探して自力で解決できるのであれば独学でも何の問題もないと思います。

反対に、今までの経験上決められと事を誰かに気にかけてもらわないと達成できなかったひとは、先生がいて、周りに刺激し、競い合える仲間がいるパソコン教室に通った方がいいでしょう。
どちらのが効率的かは自分次第です。
自分に合った方を選び効率的にパソコンを学びましょう。


この記事をシェアする